up home page bottom

Add a comment


トップ > シゴタノ! > 手強い仕事は「仲間」と一緒に戦う






大橋悦夫手強い仕事というものがあります。もっとも手強い部類になると、毎日タスクリストには登場するものの、締切までに余裕がある限りは「明日からちゃんとやる!」と誓って先送りを重ねることになります。そして締切前日にクライマックスを迎えます、ツラさもマックスです。

このような手強い仕事について、『40代を後悔しない50のリスト【時間編】』は次のような分析をしています(p.87より抜粋)。

  • 今すぐ取りかかって今すぐ終わらせなければならない仕事はごくまれ。
  • どんなに急ぎの仕事でも、数日は余裕があるはず。
  • 慢性的に余裕がないなら、その仕事自体がおかしいか、取りかかるのが遅すぎるかいずれかである。

つまり、その日に始めてその日のうちに終えなければならない仕事を抱えているとしたら、「ムリゲー」か「ナマケー」かのいずれかということです。

怠けるつもりはなかったとしても、取りかかれないままに手をこまねいていたのであれば、結果として「怠けていた」ことになります。

Ads

「一対一」に持ち込まない

対策としては、締切前日、すなわち持ち時間が一日の状態で、“無傷”の手強い仕事と対峙するシチュエーションを徹底して避けることです。

時間は言ってみれば一緒に戦ってくれる仲間です。

もし、締切まで三日あれば、三日間毎日、時間が加勢して手強い仕事と戦ってくれます。

見方を変えれば、三人の仲間とともに四人で手強い仕事に挑むことができるわけです。

「一日目の攻撃!」
「二日目は呪文を唱えた!」
「三日目は不思議な踊りを踊った!」

時間があれば、波状攻撃を展開できるのです。

中には効き目のない攻撃もあるかもしれませんが、「効き目がない」と分かれば、次のターンではそれ以外の攻撃を試せます。

仲間がいるうちに、その仲間とともに、とにかく今日できる攻撃を仕掛けておくこと。

その攻撃ができるのは、その仲間がいる今日限り。

これを毎日くり返せば、仲間の力を結集できることになります。

もし「今日は余裕があるな」と感じたら、せっかくの有能な仲間を遊ばせてしまっているということですから、いなくなる前に攻撃に転じましょう。

これが「時間を味方につける」ということだと考えています。

参考文献:

» 40代を後悔しない50のリスト【時間編】[Kindle版]


関連記事

» 「1日伸ばすと、やるべき量が倍になり、気力も半分になりまする」
» 重要な仕事を「毎日少しずつ進める」ことで得られるメリットと注意点
» タスク管理をゲーム化できるか?
» 仕事をラクに進める上で活用したい3つの「特殊効果」
» 毎日を可能な限りパターン化しないと、身がもたない



▼「ゲーム化戦略」の新着エントリー

» 「ゲーム化戦略」の記事一覧

「タスク管理トレーニングセンター」のご案内


タスクカフェは東京(渋谷)でのみ開催しているため、地理的にご参加が難しいという方、あるいは日程的に厳しいという方もいらっしゃるかと思います。

そこで、オンラインコミュニティ「タスク管理トレーニングセンター」を開設しました。


▼タスク管理トレーニングセンターとは?

「タスク管理トレーニングセンター」は、タスク管理にまつわる以下のような課題に取り組みます。
  • いろいろな本を読んだりセミナーを受けたが自分なりの方法が確立できていない
  • こちらの業務環境や状況に合わせて客観的なアドバイスをして欲しい
  • 誰に質問していいのか分からない
  • どのツールが自分に合うのかが分からない
  • TaskChute2で「こういうこと」をしたいが方法が分からない
  • たすくまで「こういうこと」をしたいが方法が分からない
  • TaskChute Cloudで「こういうこと」をしたいが方法が分からない
  • この使い方で合っているか不安
  • もっといいやり方があれば教えて欲しい
  • 他の方とタスク管理に関する課題を共有したい
これらの課題の解決のために以下のようなメニューをご用意しています。
  • タスク管理アプリの開発者とタスク管理のエキスパートがあなたのご質問にお答えします
  • 一般非公開のコミュニティで他の参加者の方と課題を共有できます
  • タスク管理の考え方・やり方の理解を深めるためのレクチャー動画をご覧いただけます

ご質問にお答えするのは、TaskChute開発者の大橋悦夫、たすくま開発者の富さやか、TaskChute Cloud開発者の松崎純一、そして、タスクシュート歴10年の佐々木正悟の4名です。

また、毎月のタスクカフェのレクチャー内容を動画で公開しています。

これまでにお答えしているご質問や現在公開中のレクチャー動画については、以下のページにて詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

» タスク管理トレーニングセンター
タスク管理トレーニングセンター

タスクシュート® とは?

» TaskChute2(Windows・Excel)

タスク管理ツール・TaskChute2


» TaskChute Cloud(クラウド)

TaskChute Cloud

» たすくま(iPhone)


» たすくま「超」入門
たすくま「超」入門

09月02日(土) タスクシュート入門I:直列タスクリストの作り方(満員御礼

タスクカフェ
今回のテーマは、

タスクシュート入門I:直列タスクリストの作り方

です。

タスクシュート方式のタスク管理の基本について、何回かに分けて解説していきます。

第1回目のテーマは「直列タスクリストの作り方」です。「直列タスクリスト」とは、その日に予定しているタスクすべてを取りかかる順番に並び替えたリストです。

先日、以下のようなツイートをしましたが、まさに「直列タスクリスト」について書いたものです。


言ってしまえば「取りかかる順番に並び替える」だけなのですが、ツイートにも書いてあるとおり、時間と手間がかかります。「どうせ割り込み作業が入るし、予定はどんどん変わるのだから、わざわざこんなリストを作る意味はないのでは?」と思われるかもしれません。

また、「タスクリストに載せるタスクの単位(大きさ)はどれぐらいが適切なのか?」という疑問もあるでしょう。

ではどうすればいいか?

↓続きはこちらからどうぞ。

» 仕事を予定どおりに終わらせたい人のための「タスクカフェ」@渋谷


PR

イチオシ本
» 続きを読む

» シゴタノ!を「Feedly」で購読する
Feedlyで購読

» シゴタノ!仕事を楽しくする研究日誌のトップへ戻る