イマココに集中するために「仕事を終わらせる」ことをやめる



大橋悦夫以下の記事にて「ぽぽさん」に取り上げていただいていますが、この考え方が本当に重要です。

「取りかかる」だけなら簡単なのです。
「イヤな仕事はなかなか取りかかれないじゃないですか」という意見もあるでしょう。
それは、しかし、違います。「取りかかるだけ」なら本当に簡単なのです。
「イヤな仕事はなかなか取りかかれない」には省略されている部分があるのです。
「イヤな仕事は(取りかかれても簡単には終わりそうもないから)なかなか取りかかれない」
つまり、終わらせようとしているからこそ、それがプレッシャーを生み出し、取りかかりを阻害するのです。

上記は僕がこの記事に書いた文章ですが、その後に「ぽぽさん」は以下のようにまとめてくださっています。

この考え方をちゃんと理解してから「仕事に取りかかるだけ」と考えるとなんとなく良い感じだなって思うようになりました。
漠然とした不安感が減ったというか。
ただ、こうして「仕事を終わらせない」「いつの間にか仕事が終わってた」とするためには、どうしたって自分がどういうペースで仕事を進めているのかというのはわかっていないといけないわけで。
そうすると、自分の行動を記録するって大事だなと思うわけです。

なぜ「自分の行動を記録する」ことが大事なのか?

これについて補足しますと、「いつの間にか仕事が終わってた」と感じられるということは、仕事の進捗状況が把握できていないということです。

「仕事の進捗状況が把握できていない」のはよろしくないことのように思われがちですが、実は逆なのです。

「仕事の進捗状況が把握できている」ことによって、「いまやっていることは仕事全体からしたらごくごく一部に過ぎない」という現実を突きつけられます。

これは「いまやっている仕事」を進めるうえではノイズになります。

だからこそ一時的に「いまやっていることは仕事全体からしたらごくごく一部に過ぎない」という現実を脇に追いやり、「いまやっている仕事」だけを相手にする、すなわち一騎打ちに持ち込むことで少なくとも「いまやっている仕事」は確実に進みます。

言い換えれば、イマココに集中しましょう、ということです。

裁縫でいえば「待ち針」を刺すことで、いま縫っている部分に集中できますが、これに似ています。

「待ち針」を刺すことで、言ってみれば「時間を止める」ことができるわけです。


11月10日(土)知識労働者のための7つ道具・実践編

タスクカフェ

今回のテーマは、
知識労働者のための7つ道具・実践編
です。

仕事の半分は情報整理です。情報整理がきちんとできていれば仕事のスピードはおのずと上がるはずです。

情報整理がきちんとできていないと、必要な資料を探し当てるのに大半の時間を使ってしまい、肝心の仕事にじゅうぶんな時間が使えないということになりかねません。

前回はこの情報整理をどのように行うのかについて、3つのフェーズに分けたうえで、それぞれのフェーズごとに適したツールとその使い分け方法を解説しました。

具体的には、Evernote、タスクシュート(TaskChute・たすくま)、Asana・Todoist、Dynalist・WorkFlowy、Scrapboxです。

今回は、特に反響の大きかったDynalistとScrapboxについての、より詳細な活用事例をご紹介します。

仕事のスピードアップのための情報整理と活用の仕組みを手に入れたい方は、ぜひご参加ください。

また、可能であれば当日は普段お使いのPCをお持ちください。その場で実践をスタートいただけますので。

» 仕事を予定どおりに終わらせたい人のための「タスクカフェ」@渋谷


「タスク管理トレーニングセンター」のご案内

タスクカフェは東京(渋谷)でのみ開催しているため、地理的にご参加が難しいという方、あるいは日程的に厳しいという方もいらっしゃるかと思います。

そこで、オンラインコミュニティ「タスク管理トレーニングセンター」を開設しました。

▼タスク管理トレーニングセンターとは?

「タスク管理トレーニングセンター」は、タスク管理にまつわる以下のような課題に取り組みます。

  • いろいろな本を読んだりセミナーを受けたが自分なりの方法が確立できていない
  • こちらの業務環境や状況に合わせて客観的なアドバイスをして欲しい
  • 誰に質問していいのか分からない
  • どのツールが自分に合うのかが分からない
  • TaskChute2で「こういうこと」をしたいが方法が分からない
  • たすくまで「こういうこと」をしたいが方法が分からない
  • TaskChute Cloudで「こういうこと」をしたいが方法が分からない
  • この使い方で合っているか不安
  • もっといいやり方があれば教えて欲しい
  • 他の方とタスク管理に関する課題を共有したい

これらの課題の解決のために以下のようなメニューをご用意しています。

  • タスク管理アプリの開発者とタスク管理のエキスパートがあなたのご質問にお答えします
  • 一般非公開のコミュニティで他の参加者の方と課題を共有できます
  • タスク管理の考え方・やり方の理解を深めるためのレクチャー動画をご覧いただけます

ご質問にお答えするのは、TaskChute開発者の大橋悦夫、たすくま開発者の富さやか、TaskChute Cloud開発者の松崎純一、そして、タスクシュート歴10年の佐々木正悟の4名です。

また、毎月のタスクカフェのレクチャー内容を動画で公開しています。

これまでにお答えしているご質問や現在公開中のレクチャー動画については、以下のページにて詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

» タスク管理トレーニングセンター

タスク管理トレーニングセンター


タスクシュート® とは?

» TaskChute2(Windows・Excel)

タスク管理ツール・TaskChute2

» TaskChute Cloud(クラウド)

TaskChute Cloud

» たすくま(iPhone)


» たすくま「超」入門

たすくま「超」入門


PR