up home page bottom

Add a comment


トップ > シゴタノ! > ePubファイルをPC(Windows/Mac)で無料で読む方法






大橋悦夫ePubファイルは電子書籍のフォーマットで、現状はiPhoneであれば標準アプリのiBooksで、AndroidであればMoon+ ReaderHimawari Readerといったアプリで、それぞれ開いて読むことができます(いずれも無料です)。では、ePubファイルをPCで読みたいときはどうすればいいか? これについて実際にいくつかアプリを試してみたので使用感などをレポートします。

試したアプリは以下の3つ(いずれも無料です)。僕の環境はWindows10なのでMacでは試せていませんが、いずれもWindows・Macともに対応しています。

  • 1.FBReader(インストール型アプリ)
  • 2.ePUBReader(Firefoxアドオン)
  • 3.MagicScroll(Chromeプラグイン)


インストール型アプリ(1)とオンラインアプリ(2と3)の大きく2つに分けられます。

結論から言うと、オンラインアプリがおすすめで、どちらかを選べと言われれば、Firefoxアドオンの「ePUBReader」と答えます。

では、1つずつご紹介します。

Ads

1.FBReader(インストール型アプリ)

入手先

» FBReader(Windows)
» FBReader(Mac)

※Windows版は2010年時点で、Mac版は2012年時点で(しかもα版のまま)開発が止まっているようです。Mac版は確認していませんがWindows版は特に問題なく読めました。

レポート

以下が起動時の画面です。まず、上部に並んでいるボタンのうち左から2番目の、本の上に「+」が乗ったアイコンをクリックしてePubファイルを読み込みます。



読みたいePubファイルが置いてあるフォルダを指定し、ePubファイルを選択したうえで「OK」ボタンをクリックします(注:ePubファイルをアプリにドラッグ&ドロップすれば開くかと思いましたが、ダメでした。フォルダパスを辿るのはちょっと面倒に感じますね…)。



以下のようにePubファイルのタイトルや著者名などが表示されますので、確認のうえ「OK」ボタンをクリックします。



これで、読み始めることができます(『たすくま「超」入門』を開いてみました)。



上部に並んでいるボタンのうち右から6番目の青い虫眼鏡のアイコンは検索ボタンです。試しに日本語のキーワードを指定してみたら問題なく検索できました。



一番左の、本が3冊積まれたアイコンをクリックすると…、



以下のようなライブラリ(ePubファイル一覧)が表示されます。一度FBReaderに読み込んだePubファイルはこのライブラリから再び開くことができます。開くにはePubファイルのタイトル(以下の例では「たすくま〈超」入門〉iPhoneが秘書になる」)ではなく、小さなフォントで書いてある「Read book」という文字をクリックします(このあたり、ちょっとトリッキーです。最初これが分からなくてうろたえました)。



なお、FBReaderを終了後、ふたたびFBReaderを開くと、前回読んでいたePubファイルのページが表示されるので、すぐに続きから読むことができます。

2.ePUBReader(Firefoxアドオン)

入手先

» ePUBReader(Firefoxアドオン)

レポート

アドオンを追加すると(Firefoxの再起動が必要です)、ツールバーに以下のような書籍のアイコンが現れます。これをクリックすると、ePUBReaderが開きます(以下の画面ではすでにePUBReaderが開いています)。



ePubファイルを開くには、この画面上のどこでもいいので、ePubファイルをドラッグ&ドロップします。すると、新しいタブにePubファイルが開きます。

実はePUBReaderを開く必要はなく、Firefoxで新しいタブを開き、そこにePubファイルをドラッグ&ドロップするだけでOKです(これはラクでいいですね)。



さらに、ウィンドウの幅を広げると、見開き表示になります(FBReaderはどれだけ幅を広げても見開き表示にはならず…)。

せっかく画面の大きなPCで読むのですから、見開きで読めたほうがいいですね(クリックで拡大)。



一度開いたePubファイルはライブラリに登録され、以降はここから開くことができます(便利)。



ePUBReaderはとにかく見開き表示ができるのが良いです。

3.MagicScroll(Chromeプラグイン)

入手先

» MagicScroll(Chromeプラグイン)

レポート

プラグインを追加すると、以下のような画面が表示されます。「+Add a Book to Your Library」をクリックしてePubファイルを追加します(ドラッグ&ドロップには対応していない感じです)。



追加されました。



以下、開いてみたところです。ウィンドウの幅を広げても見開き表示にはなりませんでした。



まとめ

以上、PCでePubファイルを無料で読むためのアプリを3つご紹介しました。個人的にはFirefoxアドオンの「ePUBReader」が一押しというか一択かなと感じました。

» ePUBReader(Firefoxアドオン)



▼「ツール紹介」の新着エントリー

» 「ツール紹介」の記事一覧

「タスク管理トレーニングセンター」のご案内


タスクカフェは東京(渋谷)でのみ開催しているため、地理的にご参加が難しいという方、あるいは日程的に厳しいという方もいらっしゃるかと思います。

そこで、オンラインコミュニティ「タスク管理トレーニングセンター」を開設しました。


▼タスク管理トレーニングセンターとは?

「タスク管理トレーニングセンター」は、タスク管理にまつわる以下のような課題に取り組みます。
  • いろいろな本を読んだりセミナーを受けたが自分なりの方法が確立できていない
  • こちらの業務環境や状況に合わせて客観的なアドバイスをして欲しい
  • 誰に質問していいのか分からない
  • どのツールが自分に合うのかが分からない
  • TaskChute2で「こういうこと」をしたいが方法が分からない
  • たすくまで「こういうこと」をしたいが方法が分からない
  • TaskChute Cloudで「こういうこと」をしたいが方法が分からない
  • この使い方で合っているか不安
  • もっといいやり方があれば教えて欲しい
  • 他の方とタスク管理に関する課題を共有したい
これらの課題の解決のために以下のようなメニューをご用意しています。
  • タスク管理アプリの開発者とタスク管理のエキスパートがあなたのご質問にお答えします
  • 一般非公開のコミュニティで他の参加者の方と課題を共有できます
  • タスク管理の考え方・やり方の理解を深めるためのレクチャー動画をご覧いただけます

ご質問にお答えするのは、TaskChute開発者の大橋悦夫、たすくま開発者の富さやか、TaskChute Cloud開発者の松崎純一、そして、タスクシュート歴10年の佐々木正悟の4名です。

また、毎月のタスクカフェのレクチャー内容を動画で公開しています。

これまでにお答えしているご質問や現在公開中のレクチャー動画については、以下のページにて詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

» タスク管理トレーニングセンター
タスク管理トレーニングセンター

タスクシュート® とは?

» TaskChute2(Windows・Excel)

タスク管理ツール・TaskChute2


» TaskChute Cloud(クラウド)

TaskChute Cloud

» たすくま(iPhone)


» たすくま「超」入門
たすくま「超」入門

09月02日(土) タスクシュート入門I:直列タスクリストの作り方(満員御礼

タスクカフェ
今回のテーマは、

タスクシュート入門I:直列タスクリストの作り方

です。

タスクシュート方式のタスク管理の基本について、何回かに分けて解説していきます。

第1回目のテーマは「直列タスクリストの作り方」です。「直列タスクリスト」とは、その日に予定しているタスクすべてを取りかかる順番に並び替えたリストです。

先日、以下のようなツイートをしましたが、まさに「直列タスクリスト」について書いたものです。


言ってしまえば「取りかかる順番に並び替える」だけなのですが、ツイートにも書いてあるとおり、時間と手間がかかります。「どうせ割り込み作業が入るし、予定はどんどん変わるのだから、わざわざこんなリストを作る意味はないのでは?」と思われるかもしれません。

また、「タスクリストに載せるタスクの単位(大きさ)はどれぐらいが適切なのか?」という疑問もあるでしょう。

ではどうすればいいか?

↓続きはこちらからどうぞ。

» 仕事を予定どおりに終わらせたい人のための「タスクカフェ」@渋谷


PR

イチオシ本
» 続きを読む

» シゴタノ!を「Feedly」で購読する
Feedlyで購読

» シゴタノ!仕事を楽しくする研究日誌のトップへ戻る