iPhone&クラウドでライフログをはじめよう!ーアプリ編/ビギナーズ・ハック第41回

北真也

ベック君記憶を失う−覚醒編

目を覚ますと、そこは病院の集合部屋だった。
正面のベッドは空、左隣はすやすやと寝息を立てており、左前にはヘッドホンを付けた若者がつまらなさそうにファッション誌を読んでいた。

若者:うわっ!目を覚ました。

ベック君:はじめまして。あの、ここはどこですか?

若者はベック君の呼びかけを無視して、廊下にいる看護師さんを呼び止めた。

若者:ちょっ!やばい!おっさんが目を覚ましたよ!

ベック君:(おっさんて。。ヤバイって何だよ。)

その時ベック君は自分のひげがひどく伸びていることに気がついた。
どうやら長い間眠っていたらしい。

看護師さんが慌てて駆け寄ってきた

看護師:気分はどうですか?しゃべれますか?

ベック君:はい、大丈夫です。何だかよく寝たという感じで気分は爽快です。

看護師:お名前は・・わかりますか?

ベック君:えぇ・・・っと・・・あれ

ベック君は自分の名前が思い出せなかった。親兄弟は勿論、友達、会社の同僚など身近な人々の顔と名前も出てこない。ベック君はこめかみのあたりに手を当て、何かきっかけを思い出そうと必死に考えた。

ベック君:すみません。全く思い出せません。自分が誰なのか。どこ出身で、何をしていたのかも全く思い出せません。

看護師:あぁ・・やはりそうですか・・。

ベック君:やはり?

看護師:えぇ・・気を確かに持って下さい・・。

ベック君:えっ?えっ?

看護師:今は2021年の5月13日です。

ベック君:二千・・二十一!?まじですか!?

看護師:あなたは3年前に病院に担ぎ込まれて、それからずっと眠っていたの。

ベック君:えぇぇぇっぇ!!って、俺の記憶2011年からないんすけど!2011年〜2018年の間はどうなってたの、俺!?

xxx:記憶に欠落があるんだね。無理もない・・何せ3年眠っていたのだから。

この声は!?ベック君はかすかな親近感を覚えた。 記憶の一部が甦る。

ベック君:マスター!!

なぜだか分からないがベック君はその人のことを「マスター」と呼んだ。

ドクターノキバ:マスターではありません、”今は”ドクターノキバです。

ベック君:なぜだか分からないですが、僕はあなたのことを知っている気がする。

ドクターノキバ:お困りのようですね、ベックさん

ベック君:そりゃ、記憶がなくなったら困りますよ!

ドクターノキバ:あなたの記憶を取り戻すカギはこのiPhoneが握っています。

看護師:あ、懐かしい!私が小学生の時に流行ってたiPhoneですね!レトロでかわいいですね。

ドクターノキバ:さぁ今こそ、Evernoteに預けたベックさんの記憶を呼び起こすのです!

iPhoneに残されたベック君の失われた7年間の記憶とは?
何故ベック君は病院に担ぎ込まれたのか!?
そして、ドクターノキバの正体は!?

「ベック君記憶をなくすー解決編」に続く!

iPhone&クラウドでライフログをはじめよう!ー前編

最近iPhoneを使ってまじめにライフログを残しています。なんとなくやり方が確立できてきた感がありますので、今回と次回の2回に分けて、どういったアプリやサービスを用いて、どの様にライフログを残しているかを紹介していきたいと思います。

■ライフログアプリをそろえよう!

iPhoneのAPP STORE向け数多くのライフログアプリが登録されています。色々なアプリを試してみた結果、今現在私の手元に残ったアプリを紹介したいと思います。

aTimeLogger

IMG_8573IMG_8574

色々タイムロガーを試した中で、一番このアプリがしっくりきました。記録項目のカスタマイズも柔軟に出来ますし、後追いで開始時間を変更したり、記録済みのログの開始終了時間を調整出来るので、ログを取り忘れても大丈夫です。

また、本アプリにはTwitter投稿機能やメール書き出し機能がありますので、タイムロギング情報を時系列にTwitter上に記録したり、1日分のサマリ情報を個別にEvernoteにメール送信するといった使い方もできて非常に便利です。

aTimeLogger 1.7.7App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要
カテゴリ: 仕事効率化 価格: 無料
更新: 2011/05/10




foursquare

IMG_8591IMG_8590

foursquareは自分の現在地にCheck inする形でおおよその位置情報/移動情報を記録することができます。また、Check in情報はTwitterやFacebookにも投稿することができます。

尚foursquareで記録されたデータは逐次クラウド上に蓄積され、foursquareのWebサイトからもCheck iの記録を閲覧することも可能です。

foursquare 3.0.2App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.0 以降が必要
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング 価格: 無料
更新: 2011/04/20




RecRecDiet

IMG_8582

RecRecDietはその日の摂取カロリーや体重/体脂肪率/消費カロリーなどを記録していき、自分のダイエットの進捗状況を見える化してくれるツールです。あらかじめプリセットで料理ごとのカロリー情報が備えられているので、入力もかなり楽に行えます。自動ではありませんが、Twitterへ1日のサマリや食事の内容を投稿することも可能です。

RecRecDiet (レコーディング・ダイエット) 2.3.0App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス 価格: ¥450
更新: 2010/08/27




RunkeeperとNike+GPS

IMG_8584IMG_8585

RunkeeperもNike+も計測開始と計測終了のタイミングで画面操作を行えば、その間の時間、距離、平均時速、消費カロリーなどを記録してくれます。また、両アプリとも走り終わったタイミングでTwitterに走った距離と時間を投稿する機能を備えています。

RunKeeper 2.4.6.0App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス 価格: 無料
更新: 2011/04/28


Nike+ GPS 3.0.1App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.0 以降が必要
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス 価格: ¥230
更新: 2011/01/14




おはようパンダ

IMG_8580IMG_8581

おはようパンダは寝る前、起きた後に画面操作をすることで、入眠時刻と起床時刻を記録し、そこから求められる睡眠時間を日々確認することができます。こちらのアプリも入眠時と起床時にそれぞれTwitterに投稿を行う機能を備えています。

おはようパンダ 2.4App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.0 以降が必要
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス 価格: ¥230
更新: 2011/04/20




MediaMarker

IMG_8586

この連載でも何度も取り上げてきた蔵書管理サービス「MediaMarker」は、言い換えれば本に関するライフログを管理するサービスです。以前も紹介したとおり、本の登録、購入、読了、コメント記入時にTwitterやFacebook、Evernoteに情報を投稿する仕組みを備えています。



Dayta

IMG_8587

Daytaは数を記録したい場合に便利なライフログツールです。私の場合は筋トレの回数を記録しています。本アプリも勿論、Twitterへの投稿機能を備えています。

Dayta 2.0.6App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.0 以降が必要
カテゴリ: ユーティリティ 価格: ¥230
更新: 2010/10/22




Withings

IMG_8583

最後に少し毛色が違いますが、乗るだけで体重と体脂肪の計測データがWifi経由でクラウド上に記録されていく「Wifi Body Scale」の純正アプリであるWithingsでは、常に「Wifi Body Scale」で計測したデータを確認することができます。「Wifi Body Scale」でも勿論、体重を計測後にTwitterに投稿を行う機能を備えています。


■iPhoneのホーム画面一枚目に配置する

IMG_8576IMG_8577

ライフロガーたるもの、iPhoneのホーム画面にライフログアプリを集約させるべし!!ということで、逐次取りたいタイムログや位置情報登録、写真ログはトップ画面に配置し、特定のタイミングで使えればいいアプリは記録フォルダへ配置します。

#あまりワザというほどの物でもありませんが・・・

■ライフログ用Twitterに集約→Evernoteに一日ごとに出力

ここまで紹介してきたアプリやサービスの多くはTwitterへの出力に対応しています。私も以前はライフログを自分のメインアカウントの@beck1240に流していましたが、明確に「情報発信」「記録」でアカウントを使い分けたいと思い、ライフログ用アカウント@beck1241を新設しました。

beck1241 (beck1241) は Twitter を利用しています

ライフログ用アカウントには体重や運動記録、食事記録なんかもバンバン流していて、一部のフォロワーさんが僕がダイエットをサボらないように「監視役」を引き受けてくれています(^^)

以前紹介したTwtr2srcを用いれば一日分の呟きをEvernoteに出力することが出来るため、毎日Evernoteには自分のライフログが時系列順に蓄積されていくことになります。

Evernote_twitter

■Evernoteに送信する

今回紹介したaTimeLoggerでは1日分のタイムログをEVERNOTEにメール投稿しています。

IMG_8594IMG_8595IMG_8597

いちいちメール投稿の操作を行うのは面倒ではありますが、一日の振り返りを行うにはPC画面の方が作業効率が良いように思います。

レポート

■最後に

今回はライフログを取得する様々なiPhoneアプリの紹介と、それらからTwitterもしくはメールでEvernoteにライフログを集める方法について紹介致しました。次回はEvernoteにどの様にライフログを貯めて行っているかや、今回紹介しなかった写真ログをどの様にEvernoteに送っているかなどを紹介したいと思います。次回もお楽しみに!

IMG_8593IMG_8592

 

▼編集後記:
北真也
 先日自宅のリビングの一角に書斎コーナーを設置しました。

(今まではダイニングテーブルで書き物をしていた。)気分的な問題かもしれませんが、なんだか作業効率がアップしたような気がします(>_<)ノ

http://farm6.static.flickr.com/5190/5694486443_40d1f6719a.jpg


▼北真也:
仕事術をもっとカジュアルに! わかりやすさ重視の「ビギナーズ・ハック」をお届け。Blog「Hacks for Creative Life!」と勉強会「東京ライフハック研究会」主宰。

PR