ようやく見つけた!改札でタッチできる超薄型iPhoneケース

大橋悦夫
iPhoneがおサイフケータイ対応になったらいいのに、と思っている人は少なくないと思いますが、改札を通るだけなら単純にiPhoneの背面にICカードを貼り付けてしまえばいいじゃないか、というアイデアは昔からありました。

でも、実際に貼り付けるのはさすがに抵抗があります。そんなわけで、これまでは革製のこのケースを使っていたのですが、難点はかさばること。フタの開け閉めやポケット・カバンへの出し入れなどのシーンで機動性が損なわれます。

» iPhoneをおサイフケータイに変えるケース 



そこで、最近見つけて使い始めたのが以下のケース。

ギャラリー

↓超薄型です
Case-Mate iPhone 3G / 3GS ID Case with Screen Protector

 
↓このスリットが本製品のメリット
Case-Mate iPhone 3G / 3GS ID Case with Screen Protector

↓スリットを裏から見る
Case-Mate iPhone 3G / 3GS ID Case with Screen Protector

↓iPhoneに装着
Case-Mate iPhone 3G / 3GS ID Case with Screen Protector

↓Suica入ります
Case-Mate iPhone 3G / 3GS ID Case with Screen Protector

↓続いてEX-ICカード入ります(2枚まで入ります)
Case-Mate iPhone 3G / 3GS ID Case with Screen Protector


これにより、iPhone 1台で電車も新幹線もタッチで改札を通れるようになります(以下、説明)。


※常時、2枚重ねた状態でタッチすれば、在来線の改札ではSuica(ICOCA、TOICAなど)が、新幹線の改札ではEX-ICカードが、それぞれ認識されます(1枚ずつ取り出す必要なし)。

↓2枚のカードが収まった様子
Case-Mate iPhone 3G / 3GS ID Case with Screen Protector

↓表面です(着けているのを忘れる薄さ)
Case-Mate iPhone 3G / 3GS ID Case with Screen Protector

↓色もイロイロありますよ。

PR