「100得られないなら一切やらない問題」を乗り越える

一直線

ふと、「100得られないなら一切やらない問題」というのがあることに気づきました。

いま「0」であるものをいきなり「100」にできれば大変喜ばしいことですが、それは直感的にも現実的にもたいへん困難なのが普通です。

であれば、

  • 「1%達成」をまずは目指す、ということで始める。
  • 1%も難しければ0.1でも0.01でも、とにかく0のままにしない。



たとえば、これからブログを始める人が月に10万PVが得られないなら始めない、というのでは一生始めることはできないでしょう。

まずは1日10PV(月間300PV)、次は1日20PV(月間600PV)、次は1日34PV(月間1000PV超え)という具合に、ステップを細かく分けていくと、負荷がぐっと下がるので、忙しくても取り組みやすくなります。

最初の10PVなら、知り合い数人のみで達成できるはずです。

大事なことは、10万PVのブログも100万PVのブログも、必ず1日10PVという通過点を経験している、ということです。

関連エントリー:


シゴタノ! 行動を律するための3つの準備
そこで、いつ行うのかをあらかじめ決めておくようにします。腹筋であれば、夜寝る前にするのか、夕方にするのか、決めておくのです。決めるということは、その時間を空けておく、ということです。人との約束と同じように、手帳やスケジュールツールに動かせない予定として「腹筋」と入れるようにするのです。 …


 

▼編集後記:
大橋悦夫



大阪に来ております。

明日は大阪初開催のタスクカフェ@大阪
急なご案内にもかかわらずたくさんの方にお集まりいただいています。
ありがとうございます!

東京では昨年8月からすでに10回開催していますが、明日はこの10回分のエッセンスをまとめてお話しつつ、皆さんとタスク談義にいそしみたいと思います。


PR