up home page bottom

Add a comment


トップ > シゴタノ! > 格安SIM「エキサイトモバイル」の最適料金プランは、DMMモバイルの定額料金プランよりおトクになるか?






大橋悦夫以下の記事を書いたところ、

» DMMモバイルのシェアプランは8GB以上がおトク(8GB以上でないとおトクにならない)という話

「エキサイトモバイルが良い」というアドバイスをいただきました。



さっそく調べてみたところ、確かにお得になりそうな雰囲気です。

» エキサイトモバイル

ただ、僕自身DMMモバイルに契約したのが2016年8月で、12ヶ月以内の解約には解約手数料(9,000円)が発生するため、仮に移行するにしても9月1日以降にはなりそうです。

念のため、この10ヶ月間(2016年9月~2017年6月)のデータ通信量をもとに、エキサイトモバイルを契約していたとしたらお得になっていたか否かを調べてみました。

Ads

エキサイトモバイルの概要

エキサイトモバイルには「定額プラン」と「最適料金プラン」という2つのプランがあります。

前者は月間のデータ通信量の異なるいくつかのコースを持つ、格安SIMでは一般的なプランです。

一方、後者はエキサイトモバイル独自のプランで、「完全従量制課金」です。つまり、使った分だけ課金されるため、たくさん使った月は高くなりますが、ほとんど使わなかった月は安く済むことになります。

このあたりについては、従来の格安SIMでは「容量繰り越し」という仕組みにより、「今月はほとんど使わなかったので、来月に繰り越せる」というおトク感があったわけですが、繰り越せるのは1ヶ月間のみであり、使わなかった分をえんえんと繰り越せるわけではありません。

せっかく節約しても、浮いた分は翌月中に使いきれなければ消滅してしまうわけで、何となくもったいないという気もします。

エキサイトモバイルの「最適料金プラン」の仕組みを調べていくうちに、この無為に消滅させてしまうことなく、ムダなく使えるのではないか、という期待が膨らんできました。

もしエキサイトモバイルを使っていたとしたら?

そこで、この10ヶ月間(2016年9月~2017年6月)のデータ通信量をもとに、エキサイトモバイルを契約していたとしたらお得になっていたか否かを調べてみました。

以下はエキサイトモバイルの最適料金プランのデータ通信量別価格表です。僕はSIMを3枚使っているので、3枚の価格表を掲載しています。

» エキサイトモバイル



現在契約している格安SIMは「DMMモバイル」で、プランはシェアコース 8GBの価格(1,980円+通話SIM 700円=2,680円)と比較します。

3枚のSIMのうち1枚は通話SIMで、残る2枚はデータSIM(SMSなし)です。通話SIM 1枚につき月額料金に700円が上乗せされるので、上記の価格表の金額に700円を加算した金額で比較します。

▼この10ヶ月間のデータ通信量の記録をもとに、差額を計算してみました。

  • 2017年06月  5.5GB → 2,650円(+ 30円)
  • 2017年05月 10.7GB → 3,530円(▲850円)
  • 2017年04月  8.0GB → 3,080円(▲400円)
  • 2017年03月  4.4GB → 2,590円(+ 90円)
  • 2017年02月  4.1GB → 2,590円(+ 90円)
  • 2017年01月  4.3GB → 2,590円(+ 90円)
  • 2016年12月  5.3GB → 2,650円(+ 30円)
  • 2016年11月 10.0GB → 3,530円(▲850円)
  • 2016年10月  9.9GB → 3,240円(▲560円)
  • 2016年09月  6.1GB → 2,800円(▲120円)

見てすぐ分かるとおり、たくさん使った月が10ヶ月の半分の5ヶ月ありました。DMMモバイルは前月からの繰り越しがあれば月間容量上限の8GB以上に使えますから追加料金はかかりません。

でも、エキサイトモバイルは繰り越しができないために、前月に節約していたとしても、節約分以上に使ってしまえば赤字になります。

計算してみて意外だったのが、節約によって得られるおトク感が極めて薄い、ということです。

たとえば、2017年02月は 4.1GBと、この10ヶ月の中ではもっとも節約できた月でした。エキサイトモバイルの価格表でいくと、「~5GB」のレンジにあたるため、1,890円+700円=2,590円となります。

DMMモバイル(2,680円)との差額はわずか90円。90円です。90円しかおトクになりません。

一方、2017年05月は 10.7GBで、この10ヶ月の中でもっともたくさん使った月でしたが。エキサイトモバイルの価格表でいくと、「~11GB」のレンジなので、2,830円+700円=3,530円となります。

DMMモバイル(2,680円)との差額はなんと850円。

10ヶ月間トータルでは 2,450円の損、という結果になりました。

結論

というわけで、DMMモバイル 通話SIMプラン 8GBを当面は継続することにしました。

僕の使い方では月によってデータ通信量が大きく変動することが多いため、エキサイトモバイルの恩恵は享受しづらい感じです(むしろ、損を被る可能性が高そうです)。

一方、毎月のデータ通信量がほとんど変わらない、という方にとってはエキサイトモバイルのほうが安上がりになるかもしれません。

気になる方は直近3ヶ月分くらいのデータ通信量をもとにシミュレーションしてみてください。

» DMMモバイル 通話SIMプラン 8GB



» エキサイトモバイル





▼「サービス紹介」の新着エントリー

» 「サービス紹介」の記事一覧

「タスク管理トレーニングセンター」のご案内


タスクカフェは東京(渋谷)でのみ開催しているため、地理的にご参加が難しいという方、あるいは日程的に厳しいという方もいらっしゃるかと思います。

そこで、オンラインコミュニティ「タスク管理トレーニングセンター」を開設しました。


▼タスク管理トレーニングセンターとは?

「タスク管理トレーニングセンター」は、タスク管理にまつわる以下のような課題に取り組みます。
  • いろいろな本を読んだりセミナーを受けたが自分なりの方法が確立できていない
  • こちらの業務環境や状況に合わせて客観的なアドバイスをして欲しい
  • 誰に質問していいのか分からない
  • どのツールが自分に合うのかが分からない
  • TaskChute2で「こういうこと」をしたいが方法が分からない
  • たすくまで「こういうこと」をしたいが方法が分からない
  • TaskChute Cloudで「こういうこと」をしたいが方法が分からない
  • この使い方で合っているか不安
  • もっといいやり方があれば教えて欲しい
  • 他の方とタスク管理に関する課題を共有したい
これらの課題の解決のために以下のようなメニューをご用意しています。
  • タスク管理アプリの開発者とタスク管理のエキスパートがあなたのご質問にお答えします
  • 一般非公開のコミュニティで他の参加者の方と課題を共有できます
  • タスク管理の考え方・やり方の理解を深めるためのレクチャー動画をご覧いただけます

ご質問にお答えするのは、TaskChute開発者の大橋悦夫、たすくま開発者の富さやか、TaskChute Cloud開発者の松崎純一、そして、タスクシュート歴10年の佐々木正悟の4名です。

また、毎月のタスクカフェのレクチャー内容を動画で公開しています。

これまでにお答えしているご質問や現在公開中のレクチャー動画については、以下のページにて詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

» タスク管理トレーニングセンター
タスク管理トレーニングセンター

タスクシュート® とは?

» TaskChute2(Windows・Excel)

タスク管理ツール・TaskChute2


» TaskChute Cloud(クラウド)

TaskChute Cloud

» たすくま(iPhone)


» たすくま「超」入門
たすくま「超」入門

08月05日(土) たすくま「超」入門講座・2017年版

タスクカフェ
今回のテーマは、

たすくま「超」入門講座・2017年版

です。

タスクシュートのiPhone版「たすくま」について2017年現在最新の活用法を入門レベルから実践レベルまで詳しく解説します。


タスクカフェでは、これまでにも「たすくま」をテーマに開催したことがありますが、「たすくま」のリリース(2014年7月15日)から3年がたち、「つい最近使い始めたばかり」という方も少なからずいらっしゃるかと思います。

そこで、改めて「タスクシュートの基本的な考え方」をお伝えしたうえで、「たすくま」を無理なくスタートさせるための最低限の設定と操作知識を解説します。

また、すでにお使いいただいている方むけには、新たに追加された機能・手間の少ない操作方法・意外と知られていないちょっとした工夫、などなど時間の許す限りご紹介いたします。

「たすくま」の導入を検討されている方はもちろん、「たすくま」の真価を引き出しきれていないのではないかとお考えの方も、ぜひご参加ください。

好評いただいている個別相談の時間もご用意していますので、知識としては理解できているとは思うものの、なかなか実践に結びつけられず苦戦している、という方は、ぜひこの機会にブースターとしてご活用ください。


現在、満席です。キャンセル待ちをご希望の方はこちらよりご登録をお願いします。

» 仕事を予定どおりに終わらせたい人のための「タスクカフェ」@渋谷


PR

イチオシ本
» 続きを読む

» シゴタノ!を「Feedly」で購読する
Feedlyで購読

» シゴタノ!仕事を楽しくする研究日誌のトップへ戻る