up home page bottom

Add a comment


トップ > シゴタノ! > 「瀬戸大橋の大橋です」=電話で自分の名前の漢字を一発で間違いなく伝えるための工夫






大橋悦夫オオハシです、こんにちは。めったにないことですが、電話で自分の名前(苗字)の漢字を間違いなく伝える必要に迫られることがあります。電話を掛けたら相手が不在で、伝言を残しつつ名前を残す場合です。このようなとき、定番の同じフレーズを定めておくとスマートな印象を与えられるでしょう。自分としても一発で伝えられるのでラクです。

たとえば、「川口さん」であれば「三本川に目・鼻・口のくち」といったようにです(以下の記事より)。

» お名前の漢字は?|電話秘書ビジネスアシストの秘書Log

電話口で、名前の漢字を聞かれることがありますよね。

私は川口なので、「三本川に目・鼻・口のくち」と説明します。
実はこれ、お客様に名乗ったところ、
「三本川に目鼻口のくちで、川口さんですね」と復唱され、
わかりやすい!と思い、採用させていただきました。


Ads

間違いなく最初の変換候補に挙がる言葉

この記事を読んで以来、自分の場合は何が良いかな、と考えていました。

まぁ、「オオハシ」と聞けばたいていは「大橋」なので「いや、普通のオオハシですけど」と言いたくなりますが、「大箸さん」や「大嘴さん」、「大端さん」もいますのでNGです。

「田中さん」でも「田仲さん」や「多名賀さん」がいますし、「佐藤さん」なら「佐東さん」や「沙藤さん」も「サトウさん」です。

そんなわけで、「大阪のオオに日本橋のハシです」という大阪づくしでいくか(この場合、日本橋は「にっぽんばし」)、「大崎のオオに新橋のバシです」という山手線縛りでいくか、いろいろと考えていたのですが、もっとシンプルなフレーズがありました。

それがタイトルにも書いた「瀬戸大橋の大橋です」です。「セトオオハシ」と聞けば、ほとんどの人が正しく「大橋」という漢字を思い浮かべてくれるでしょうから、我ながらこれはラクでいいなと両親に感謝しています。

ほかに、著名人の名前を挙げるのも一手でしょう。日本でもっとも有名な大橋さんは故人になってしまいましたが「大橋巨泉さん」なので「大橋巨泉の大橋です」がしばらくは使えそうです(以前は「大橋純子さん」もアリでしたが、特に平成生まれの方はご存じないかもしれません…)。

とにかく、音声を伝えたら相手の頭の中で間違いなく最初の変換候補に挙がる言葉を探すことになります。

さらに、自分の名前以外にも、自社の会社名や商品名など、間違えてはいけない名前についても同様にフレーズを決めておくと良さそうですね。

↓気になる一冊。そういえば中学時代の先輩に纐纈さんがいらっしゃいました。

» 苗字の謎が面白いほどわかる本 (中経の文庫)[Kindle版]

日本の苗字の数はなんと、約30万! 中国で約500、フィンランドでも3万程度なのに比べると、その数は驚異的だ。日本にはなぜこんなに苗字が多いのか。

栗花落(つゆり)、纐纈(こうけつ)、百鬼(なりき)などの難しい姓はどうやって誕生したのか。佐藤、鈴木、高橋などのポピュラーな苗字のルーツはもちろん、知れば知るほど面白い苗字の知識をまるごと紹介。

自分の意外なルーツや日本の苗字の変遷の歴史がよくわかり、小鳥遊(たかなし)、月見里(やまなし)、四月一日(わたぬき)など、簡単には読めない苗字にもくわしくなれる。

初対面の人との会話や場を盛り上げる雑学本としても活用可能だ。




▼「ちょっとした工夫」の新着エントリー

» 「ちょっとした工夫」の記事一覧

「タスク管理トレーニングセンター」のご案内


タスクカフェは東京(渋谷)でのみ開催しているため、地理的にご参加が難しいという方、あるいは日程的に厳しいという方もいらっしゃるかと思います。

そこで、オンラインコミュニティ「タスク管理トレーニングセンター」を開設しました。


▼タスク管理トレーニングセンターとは?

「タスク管理トレーニングセンター」は、タスク管理にまつわる以下のような課題に取り組みます。
  • いろいろな本を読んだりセミナーを受けたが自分なりの方法が確立できていない
  • こちらの業務環境や状況に合わせて客観的なアドバイスをして欲しい
  • 誰に質問していいのか分からない
  • どのツールが自分に合うのかが分からない
  • TaskChute2で「こういうこと」をしたいが方法が分からない
  • たすくまで「こういうこと」をしたいが方法が分からない
  • TaskChute Cloudで「こういうこと」をしたいが方法が分からない
  • この使い方で合っているか不安
  • もっといいやり方があれば教えて欲しい
  • 他の方とタスク管理に関する課題を共有したい
これらの課題の解決のために以下のようなメニューをご用意しています。
  • タスク管理アプリの開発者とタスク管理のエキスパートがあなたのご質問にお答えします
  • 一般非公開のコミュニティで他の参加者の方と課題を共有できます
  • タスク管理の考え方・やり方の理解を深めるためのレクチャー動画をご覧いただけます

ご質問にお答えするのは、TaskChute開発者の大橋悦夫、たすくま開発者の富さやか、TaskChute Cloud開発者の松崎純一、そして、タスクシュート歴10年の佐々木正悟の4名です。

また、毎月のタスクカフェのレクチャー内容を動画で公開しています。

これまでにお答えしているご質問や現在公開中のレクチャー動画については、以下のページにて詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

» タスク管理トレーニングセンター
タスク管理トレーニングセンター

タスクシュート® とは?

» TaskChute2(Windows・Excel)

タスク管理ツール・TaskChute2


» TaskChute Cloud(クラウド)

TaskChute Cloud

» たすくま(iPhone)


» たすくま「超」入門
たすくま「超」入門

08月05日(土) たすくま「超」入門講座・2017年版

タスクカフェ
今回のテーマは、

たすくま「超」入門講座・2017年版

です。

タスクシュートのiPhone版「たすくま」について2017年現在最新の活用法を入門レベルから実践レベルまで詳しく解説します。


タスクカフェでは、これまでにも「たすくま」をテーマに開催したことがありますが、「たすくま」のリリース(2014年7月15日)から3年がたち、「つい最近使い始めたばかり」という方も少なからずいらっしゃるかと思います。

そこで、改めて「タスクシュートの基本的な考え方」をお伝えしたうえで、「たすくま」を無理なくスタートさせるための最低限の設定と操作知識を解説します。

また、すでにお使いいただいている方むけには、新たに追加された機能・手間の少ない操作方法・意外と知られていないちょっとした工夫、などなど時間の許す限りご紹介いたします。

「たすくま」の導入を検討されている方はもちろん、「たすくま」の真価を引き出しきれていないのではないかとお考えの方も、ぜひご参加ください。

好評いただいている個別相談の時間もご用意していますので、知識としては理解できているとは思うものの、なかなか実践に結びつけられず苦戦している、という方は、ぜひこの機会にブースターとしてご活用ください。


現在、満席です。キャンセル待ちをご希望の方はこちらよりご登録をお願いします。

» 仕事を予定どおりに終わらせたい人のための「タスクカフェ」@渋谷


PR

イチオシ本
» 続きを読む

» シゴタノ!を「Feedly」で購読する
Feedlyで購読

» シゴタノ!仕事を楽しくする研究日誌のトップへ戻る