up home page bottom

Add a comment


トップ > シゴタノ! > ブレストにも使えるゲームブック制作支援ソフトウェア「Twine」






倉下忠憲
「Twine」というツールがあります。

» Twine is an open-source tool for telling interactive, nonlinear stories.

リンクでページを進めていくゲームブックを制作するためのツールなのですが、簡単なブレストにも使えそうです。

Ads

概要

ダウンロード版とウェブ版がありますが、今回はウェブ版をご紹介。

screenshot

screenshot

+Storyで新規ボードが追加されます。

screenshot

立ち上がったボードです。「+Passege」で新しい項目を追加でき、追加された項目をダブルクリックすると編集できます。

screenshot

面白いのは、項目内から新規項目へのリンクをつなげられる点です。

項目内に、[[リンクしたい項目のタイトル]]と記述すれば、そのタイトル名で新規項目が作成されると同時に、リンクができます。

screenshot

※リンクと新規項目ができた
screenshot

screenshot

※リンクと新規項目ができた
screenshot

一つの項目から、二つ以上の項目へとつなげることもできます。

screenshot

各項目は、ドラッグ&ドロップで移動可能なので、付箋のようにも扱えます。ブレスト向きですね。

ちなみに再生を押すと、スライド型でのプレビューが可能です。リンクを辿りながら__ゲームブック・スタイルで__読み進めていけます。

screenshot

さいごに

マウスの操作でリンクをつなげられないのが若干不自由なのですが、スライド形式で項目を一つ一つ表示していける点は、一般的な付箋型ブレストアプリにはない特徴です。

流れ(ストーリー)のあるもののアイデア出しに使えるかもしれません。

▼今週の一冊:

レヴィ・ストロースという人物が、一体どのような人間だったのか。彼の思想とは何だったのか。それを、かなり簡潔に紹介してくれる一冊です。

構造主義やブリコラージュなどの用語を解説するだけでなく、実際に複数の神話からその構造を読み解くという実例も示してくれています。これが実にわかりやすい。定義を説明されるよりも、はるかに腑に落ちる感覚があります。

» レヴィ=ストロース入門 (ちくま新書)


▼編集後記:
倉下忠憲



ブレストに使えそうなアプリはいろいろ試しているのですが、どれも一長一短という感じがします。実際の所、それぞれのツールは別の目的が主だっていて、「ブレストにも使える」というものがほとんどです。その意味で、ブレスト・ツールなるものの誕生が求められているのかもしれません。作ってみたい気もします。


▼倉下忠憲:
新しい時代に向けて「知的生産」を見つめ直す。R-style主宰。





▼「R25世代の知的生産」の新着エントリー

» 「R25世代の知的生産」の記事一覧

▼「ゲーム化戦略」の新着エントリー

» 「ゲーム化戦略」の記事一覧

「タスク管理トレーニングセンター」のご案内


タスクカフェは東京(渋谷)でのみ開催しているため、地理的にご参加が難しいという方、あるいは日程的に厳しいという方もいらっしゃるかと思います。

そこで、オンラインコミュニティ「タスク管理トレーニングセンター」を開設しました。


▼タスク管理トレーニングセンターとは?

「タスク管理トレーニングセンター」は、タスク管理にまつわる以下のような課題に取り組みます。
  • いろいろな本を読んだりセミナーを受けたが自分なりの方法が確立できていない
  • こちらの業務環境や状況に合わせて客観的なアドバイスをして欲しい
  • 誰に質問していいのか分からない
  • どのツールが自分に合うのかが分からない
  • TaskChute2で「こういうこと」をしたいが方法が分からない
  • たすくまで「こういうこと」をしたいが方法が分からない
  • TaskChute Cloudで「こういうこと」をしたいが方法が分からない
  • この使い方で合っているか不安
  • もっといいやり方があれば教えて欲しい
  • 他の方とタスク管理に関する課題を共有したい
これらの課題の解決のために以下のようなメニューをご用意しています。
  • タスク管理アプリの開発者とタスク管理のエキスパートがあなたのご質問にお答えします
  • 一般非公開のコミュニティで他の参加者の方と課題を共有できます
  • タスク管理の考え方・やり方の理解を深めるためのレクチャー動画をご覧いただけます

ご質問にお答えするのは、TaskChute開発者の大橋悦夫、たすくま開発者の富さやか、TaskChute Cloud開発者の松崎純一、そして、タスクシュート歴10年の佐々木正悟の4名です。

また、毎月のタスクカフェのレクチャー内容を動画で公開しています。

これまでにお答えしているご質問や現在公開中のレクチャー動画については、以下のページにて詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

» タスク管理トレーニングセンター
タスク管理トレーニングセンター

タスクシュート® とは?

» TaskChute2(Windows・Excel)

タスク管理ツール・TaskChute2


» TaskChute Cloud(クラウド)

TaskChute Cloud

» たすくま(iPhone)


» たすくま「超」入門
たすくま「超」入門

05月13日(土) プロジェクトを効率よく進めるためのツール活用法

タスクカフェ
今回のテーマは、

プロジェクトを効率よく進めるためのツール活用法

です。

具体的には、EvernoteとWorkFlowyとScrapboxをどう使い分けるかを中心に解説します。

テーマは「ツールの活用法」ではありますが、この活用法を通してプロジェクトというものにどのように向き合えばいいのか、その考え方をお伝えします。

特に、中長期的な仕事の進め方について課題をお感じの方はぜひご参加ください。

好評いただいている個別相談の時間もご用意していますので、知識としては理解できているとは思うものの、なかなか実践に結びつけられず苦戦している、という方は、ぜひこの機会にブースターとしてご活用ください。


現在、満席です。キャンセル待ちをご希望の方はこちらよりご登録をお願いします。

» 仕事を予定どおりに終わらせたい人のための「タスクカフェ」@渋谷


PR

イチオシ本
» 続きを読む

» シゴタノ!を「Feedly」で購読する
Feedlyで購読

» シゴタノ!仕事を楽しくする研究日誌のトップへ戻る